2015年3月6日金曜日

調子の上下。

皆さんこんばんは。日本麻雀連合の菊地 秀幸です。

第18期の雀皇位戦も終わり第19期に入りました。ちなみに私は2位でした。
18期決勝に関しては、ややトラブルや打ちミスがあり、優勝は逃しましたが、まずまず安心しています。でも第19期は負けじとまた頑張っていこうと思います。

さて、雀王位戦の名称ですが、某団体様より変更してくださいとの連絡がありましたので、「雀皇位」と名称を変更させて頂きました。
その他の大会につきましても、名称の前にJMUと記載されていますので、お間違えのないようよろしくお願い致します。

本日は、まずまずの結果。しかし、他家の手に惑わされ沈むことも多かったです。
観戦で見ましたが門前清一色四暗刻聴牌(になぜしなかった)や門前清一色二盃口聴牌など、手作りに定評のある選手はすごいなぁ、と感じる次第です。

本来は私などがこういう手を見せなければいけませんが、なかなか手も入らず残念な結果。もっと魅せる麻雀をやっていかないといけないとも感じました。精進します。

3月に入りまして、卒業シーズンになりました。
ご卒業された方には心よりおめでとうございます、これから高校受験の方には、今が正念場、頑張って! 就職が決まり4月から心機一転される方には、自分のできることを着実に頑張っていってもらいたいと思います。

さて、年会費無料キャンペーンもあと1ヶ月となりました。
進路が決まっている方などは是非、検討してみてください。
よろしくお願いいたします。
それでは、お風邪を召さないようお気をつけて。菊地

0 件のコメント:

コメントを投稿