2014年10月1日水曜日

祝!第15期 JMU雀王位 倉山

どうも倉山です。

第15期JMU雀王位とりました!!!

実は今日のタイトル戦には残れていないと勝手に思い込んでいました。
なのでさじさんからSkypeが来た時はびっくりしましたねw

同卓者の皆さん・生放送をやってくださった森永さんと会長には迷惑をかけました。
申し訳ございません。

さて、そんな感じで急に始まった第15期JMU雀王位戦。

最近新しい打ち方をやってたら本来の打ち方を見失っていました。
なので、日曜日のアカデミーに向けて頭の中でひたすらイメトレをしていましたw
(アカデミーには急用で出られませんでしたが^^;)

自分はベーシックな麻雀を打とうとすると失敗するので、

普通ではない方に。

を意識していました。

多少放銃したり、リーチ棒持っていかれるくらいは全然OKです。
麻雀で一番ダメな状態は、麻雀に参加できていない状況です。
オカルト的に言えば放銃することで「流れを変える」といったところでしょうか。
なによりも重要なのは放銃を恐れないこと!あと、自信を持つこと!

実際、一半荘目はほとんど自分か阿良々木さんが放銃しました。
まぁわりとこれは計算どうりでした。

二半荘目は、南場の親番で一気に稼ぎました。
タイトル戦で怖いのは、やることがなくなって高い手を作っていたら偶然できた!ってパターンです。
それある以上は稼げる時に稼がないと勝てる試合も勝てません。
なので全力で点棒を稼ぎに行きました。

逆に三・四半荘目は守備を重視しすぎたかな。
もっと稼ぐつもりで打たないと、上のランクのタイトル戦では確実に足元をすくわれていまいた。

なので、今回の課題はタイトル戦で点数を持った時の打ち方!
でも、それってタイトル戦でしか培われない物なんです。
なので来月以降も決勝に残れるように!がんばります!!

あと、最近いろいろな方に気をかけていただいております。
JMUの藤田さん、最高位戦の事務局の方etc
この場を借りて御礼申し上げます。

今後も応援よろしくお願いしますm(_ _)m

0 件のコメント:

コメントを投稿