2014年8月26日火曜日

第9期 JMU最強位戦 in Tokyo

みなさんお疲れ様です。
日本麻雀連合の倉山です。

先日はJMU最強戦が行われました。
結果はホームページの方に公開されていますが、優勝しました!!

これで、JMU雀王・石割桜・JMU最強位の三冠達成です。

JMU雀王も厳しかったですが、手打ちの石割桜とJMU最強位はどちらもさらに厳しかったです。

自分がネットでしか打てない環境にあるくせに、感覚で打つ人間なので思ったようにに打てるようになるまで時間がかかってしまします。

ネット出身のオカルト雀士って面白いですねw

南房総方面にできればノーレートの雀荘を作ってください(切実)
毎日、一日中居ます。

さて、先日行われたJMU最強戦についてです。
私は一局勝負ではなく、ある程度の半荘のトータルを競う場合後半が勝負だと考えています。

なので前半は行くとこと押さえるとこはっきり区別して、極力放銃しないように打ちました。
菊地さんがかなり点数を稼いでいましたが、まだ前半ということもあり、特に焦りはなかったです。

ラストの三半荘は全部+50pt以上取るつもりで打ちました。
オーラスのダブリーも8pの暗カンもためらいは全くありませんでした。

結果的には勝てましたが、反省点もたくさん残りました。
もっと強くなれるようにがんばって勉強します。

0 件のコメント:

コメントを投稿