2013年12月1日日曜日

JMUリーグ マンスリーカップ11 決勝卓結果

11月30日。
JMUリーグ マンスリーカップ11 決勝卓が行われました。
喰あり赤ナシ 東南戦 3回戦勝負

選手
栗田 航選手 シード選手
倉山 諒平選手 シード選手
菊地 秀幸 順位決定戦1位通過
刹那 莎畤 順位決定戦2位通過

1回戦
菊地が細かく和了、13002600自摸。7700出和了などで+54のトップ。倉山選手、栗田選手の8000で続く、刹那選手は厳しい始まり。

2回戦
栗田選手の30006000から始まり、倉山選手の細かい自摸、刹那選手の10002000で栗田選手を追う。
その後、菊地が2600オールを自摸り、並んで西入へ。
西2局、栗田選手から刹那選手が2000点和了って終了。

2回戦終了時、菊地が+95、3回戦目菊地を追う形になる。
条件は菊地を飛ばして55000点以上。

3回戦
倉山選手の30006000の自摸、菊地が栗田選手に11600の放銃で菊地がラス目に。
その後、刹那選手の3900、5200の出和了。
しかし、最後は菊地が栗田に8000放銃で試合終了。

以下、結果です。








結果、1回戦2回戦でトップを取った菊地が優勝。
17ポイント差で栗田選手が2位、マンスリーカップ3連勝はならず。
3位倉山選手、4位刹那選手となった。

しかし、総合で見ると、栗田選手がトータルトップ、2着倉山選手の319ポイントよりはるか上の610ポイントで圧勝。3着刹那選手135ポイント、菊地の279ポイントより遥か上であった。

さて、いよいよ明日よりマンスリーカップ12&JMU王者決定戦が始まる12月!
今年最後のマンスリーカップと、年末を占うJMU王者決定戦。
さらには1月。新年大規模スペシャルカップ開催予定。
今後のJMUにご期待ください。

それでは。
会長 菊地 秀幸

0 件のコメント:

コメントを投稿