2013年11月24日日曜日

流れも、ツキもあるんだよ! 倉山

倉山麻雀教教祖の倉山です。

ネットは、ともかく。リアルでは、間違いなく流れも、ツキもあるんだよ!

今週は忙しくて行けませんが、最近やたらと雀荘で打っているのでなおさら感じます。

雀荘の人は、基本的に打牌が早いので俺が無駄に間をとって打つと、相手は当然イライラします。それが伝わってくるんですよねwそれこそまさに「空気を支配している」状況だと思います。

これは、リサーチしたわけではないですが、ある程度雀荘で勝った経験のある人は間違いなくみんな感じていると思います。

あと、自分の雀風の話をしましょうか。
①一打目でできるだけ字牌を切らない
②どうしてもの場面以外は、降りない(回す)
③河は絶対に綺麗に

この三つ+αです。
+αは自分の麻雀の根幹にある理論なので秘密です。まだまだ未完成ですが、絶対に振り込まない回しうちがテーマですwなんか、今日の居残りでやった三麻をやったメンバーは
「またいってるよwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
って感じだと思いますが、マジでこの理論は強いと思います。流れとかなしでw

今月のマンスリー予選もあと一日!みなさん頑張っていきましょう!!

宣誓!決勝で役満あがることを誓います!

0 件のコメント:

コメントを投稿